バイナリーオプション攻略法を伝授

誰でもできる!バイナリーオプション攻略法

バイナリーオプションのメリット

 

FXは、2008年のリーマンショック以来の長い円高トレンドによりトレードチャンスが多く生まれ、また、数百倍という高いレバレッジにより大きなリターンが見込め、人気の高い金融商品になりました。しかし、現在では金融庁により最大レバレッジが25倍に制限された為、大きなリターンを見込むのが難しくなりました。

 

これは、スキャルピングと呼ばれる高いレバレッジを利用し小さな値動きの中から数十回から数百回のトレードを重ねることで利益をあげていくスタイルのトレーダーにとって動かせる資金が小さくなってしまう為、大きな打撃となりました。このスキャルピングトレーダー達がFXに代わる金融商品として注目したのが、バイナリーオプションです。

 

バイナリーオプションも為替を対象にした金融商品であり、数分後など定められた期間後のレートが現在レートよりも上か下かを予測する金融商品です。バイナリーオプションのメリットとしては、FXのスキャルピングトレードのように短期間の取引でありながら、予測が的中した場合は投資金の2倍から数倍の払い戻しを受けられる為、資金効率がとても高いのです。

 

さらに、予測が外れた場合の損失は投資した資金のみに限定される為、比較的ローリスクであると言えるのです。単体として取引するのも良いですが、他の金融商品と組み合わせて取引をするのも良いのではないかと思います。

バイナリーオプションの必勝法とは

バイナリーオプションの必勝法を考えるにあたって特徴を理解することが必要です。バイナリーオプションは短時間で結果が出ることが大きな特徴です。短時間での動きを予測するので、短期向けのテクニカルを使用して予測をすることが必須になります。バイナリーオプションの必勝法を一言でいうと「点で捉えず面で捉えること、面で捉えられる資金管理」だと考えます。

 

バイナリーオプションの特性上、全勝することは不可能です。負けないためには、その期間で勝ち越しが出来る事が大切になります。100回負けても101回勝てばいいのです。エントリーのタイミングはテクニカル分析をするのが妥当でしょう。どのテクニカルが短期に強いのかバックテストとフォワードテストの結果を見て判断しましょう。

 

この時も勝率は最低でも51%を上回っていれば、自分が理解できてエントリーエクジットのタイミングを説明できるテクニカル分析が良いでしょう。説明ができるということが調子が悪い理由が説明出来るということです。

 

調子が悪い理由によってはテクニカルを乗り換えることが自分の判断でできます。テクニカルを選んだら、最悪の連敗回数を知りましょう。そしてその、連敗率の倍負けても資金が付きない単位でエントリーしましょう、このことで、テクニカルの勝率が50%を上回っていれば、破綻せずにバイナリーオプションで勝負し続けることが可能です。

 

ナンシーのバイナリーオプション攻略ブログ
詳しいバイナリーオプション攻略法はこちらのブログにも掲載されています。

バイナリーオプションの取引時間について

FXを行った事がない方にとってバイナリーオプションの取引時間はもとより、FXの取引時間は何時から何時まで行えるのか知らない方もいるかもしれません。金融商品市場は基本的に24時間売買されているので、何時から何時まで、という概念がないのです。

 

バイナリーオプションもこれに当てはまりますが、値動きがそれほど活発ではない時間帯に取引を行った方が予想を立てやすく安定した成績を出せるのではないかと僕は思います。そして、その時間帯は日本時間の早朝から昼前までだと思っています。

 

取引を行う日はいつもドキドキワクワクで楽しいですね。ある程度利益が出たときは好きな洋服を購入したり、飲み会の足しにしたりしています。これからも気軽にバイナリーオプション取引を行っていきたいと思っています。

 

日々の生活を少し楽しく、ドキドキ感も味わえるバイナリーオプション取引は僕にとって素晴らしい存在だと言っても過言ではないのかもしれませんね。みなさんもまだ取引をしていないのであれば、1度行ってみてはどうでしょう。

バイナリーオプションの規制について

バイナリーオプションの規制が今春にレバレッジ規制と同じようにおこなわれるという噂があります。賭博性が高いことが問題視されているようです。何が問題なのかというと上昇か下落かを選択するオプションや、10分以内の短期取引が賭博なのではないかということです。

 

バイナリーオプションは小額から始められ、短時間・最短5分から最長でも1時間で結果が出ます。損失も購入金額のみですむのでローリスクハイリターンな商品で人気があります。よく知られているのが外国為替証拠金取引(FX)のバイナリーオプションです。

 

一定時間後の通貨が高くなるか安くなるかを判断して購入します。FXトレードで損切りができなくて勝てなかったトレーダーがバイナリーオプションでは勝って高い利益を確定する例もあります。短時間取引や2択タイプのオプションが禁止されたり、取引金額の上限が決められるのではいう噂が年末ごろにあったようです。

 

バイナリーオプションの規制がかかると通常のFXトレードでのヘッジ目的で購買するトレーダーが増加するのではという期待もあるようです。判定時間が今までのようにギャンブル性の高い10分ではなくなるので残念に思うトレーダーも多数です。レバレッジ規制と同じように損失の規模が現在よりも限定的になるメリットがあります。

 
 

ホーム RSS購読 サイトマップ